渋谷のバーチャルオフィスをご紹介

起業を考えているが設立費用は抑えたいと考えている人に最適なのが、バーチャルオフィスです。このシステムを利用すれば、オフィスを持つ必要がないので設備投資に無駄な費用を使う必要がありません。その分を事業運営資金に回すことができます。オフィスの準備が必要ないので、開業準備にかかる時間が短縮され、すぐにでも起業することが可能です。渋谷などの一等地でオフィスの住所を構えることができるのもメリットの1つです。一等地でのオフィス開業は、ビジネスにおいても信頼度を高めてくれます。運営会社によっては、オフィスの住所で法人登記することができるので、とても便利です。このシステムを利用すれば、有名なIT企業などが集う渋谷の街で自分のオフィスを持つことができるのです。

初めての企業に便利なバーチャルオフィスとは

このシステムは、実際にオフィスを借りることなく一等地に自分のオフィスを持つことができます。ビジネス用の電話やFAXなどの利用サービスがあり、郵便物の受け取りなども行ってもらえます。会議や接客などをおこなう場合には、会議室や応接室などのサービスを受けられるので便利です。オフィスを借りるのと同じ環境が利用でき、コストはレンタルオフィスや賃貸よりも格安な点がこのシステムの魅力だといえます。運営会社によっては、様々なオプションサービスを提供しているので、上手に利用すれば快適なビジネスライフを送ることが可能です。秋葉原に次いでソフト系IT事業所数の多いといわれている渋谷は、ITビジネスをスタートさせるには最適の場所です。将来の成功を勝ち取るためにも、このシステムを利用してみてはいかがでしょう。

バーチャルオフィスを利用するメリット

起業した場合、いろいろと初期投資に費用がかかります。そのうえ一般的なオフィスを借りるとなるとかなりの出費です。入居時の設備工事や敷金などのイニシャルコストの他に月々の光熱水費などのランニングコスがかかります。でも、このシステムなら月々の利用料に必要な経費が含まれているので、かなりコストを抑えることが可能です。便利なオプションサービスを利用しても、オフィスを賃貸するよりは格段にランニングコストを抑えることができます。渋谷などの一等地の住所を名刺などに利用できるので、企業のステータスにもなります。自宅などを仕事場としている人には、ビジネス用の電話やFAXの利用ができるため、ビジネスとプライベートを分けることができ便利です。費用をかけずに新しく企業を考えるなら、バーチャルオフィスを利用することをおすすめします。

実際にバーチャルオフィスをご利用された方々の事例をHPにて掲載させて頂いております。 当社のサービスについては様々なプランがございますのでHPにてご確認をお願い致します。 株式会社Karigoは2006年8月に設立致しました。ビジネス・お仕事をしていく際に一番重要な「住所」の住所貸しを致します。 進化し続けるバーチャルオフィスを様々な場所から利用することが可能となっております。 バーチャルオフィスを渋谷でお探しならこちら